貧乳の私がミルク登場にかけてサロンに行った評定ってその結果

僕が昔から気になっているのは、毛孔の染みだ。イチゴ鼻と言われるように、鼻には黒いブツブした染みがあります。その毛孔染みは、皮脂や毛孔に詰まった化粧などが酸化してしまってやれるそうです。僕は若い時に化粧はしても、メイク落としには剰余力をいれていませんでした。真夜中更かしして、化粧をしたまま寝てしまったりなどもあり、皮膚は荒れ放題だったと思います。

そういった皮膚に無理な生活をしていたためか、私の毛孔は真っ黒になってしまいました。ファンデーションを塗れば毛孔の黒さは目立たなくなるので、最初はそれで満足していました。ただし妻ができてスッピンになる機会ができてくると、ファンデーションで包み隠すだけではイヤですなと思うようになりました。そうして、毛孔の黒ずみを取る内容を購入しました。内容は、鼻にステッカーのようなものを貼ってはがすものです。毛孔染みがそっくりというとれると宣伝していたので、それを予測しました。

但し、毛孔染みは余程とれませんでした。内容には先端栓のようなものが一気にできる筈でしたが、ぜんぜんなにも内容にはついていませんでした。そうして、毛孔の黒ずみも今まで通りありました。もしや、用法を間違えたのでは?としてしまいました。そしたら毛孔の黒ずみのためには、なにもやっていません。

毛孔浄化などもヘルスケアであるので、やってみたい思いはする。けど1回では効かなそうですし、ヘルスケアに通う費用も時間も無く、毛孔の黒ずみは放置しているのが現状です。目の下に青いクマができたら